動物看護師という職業の魅力について

キーワードを含め紹介(右より画像)動物看護師を目指してみませんか? 

飼っているワンちゃんが昔、子宮蓄膿症になってしまって、手術をしてもらった。

 

そして、自宅で必死の看護をしたのに、

亡くなってしまった。

 

そんな悲しいことを二度と味わいたくなくて

たくさんのペットの命を救ってあげたいという

気持ちになっていることでしょう。

 

でも、どうやったらたくさんのペットの命を救ってあげられるでしょう。

一つの選択肢として、動物看護師という職業があります

 

動物看護師は、人間の看護師さんと同じように

動物病院で動物の看護をおこなう専門職のことです。

 

動物の命を守る重要なお仕事なので、

たくさんの技術や知識がないと、動物病院でも

お仕事を任せられません。

 

そのため、動物看護師になるための学校で

たくさんの学習が必要となります。

 

とはいえ、動物看護師になるための学校はどこでも同じか?

というと、そんなことはありません。

 

それこそ、学費、学習期間、学習内容などなど

学校によって全く違います。

 

もちろん、お金も時間もあるようなら、通学で学んだ方がよいでしょう。

しかし、働きながらということであれば、通信制の学校もあります

 

通信制の学校であれば、学費も通学に比べて格安ですし、

あなたの空いている時間に学習できるため

効率よく動物看護師になることができます。

 

また、通学の方が就職しやすいのでは?と言われることもありますが、

そんなこともありません。

 

なぜなら、動物病院が必要としている人材というのは

動物に対する技術でなく、愛情であったり、協調性であったりするからです。

 

動物に対する医療的な部分は、基本的に獣医師が行います。

 

動物看護師のお仕事は、飼い主さんに対する心のケアであったり、

動物に対する優しい気持ちを注いであげることです。

 

そのため、通学で学んだものの、社会的な経験のない方よりも、

社会人経験のある通信制の学校卒業の方でも、

協調性のある方であれば、就職に苦労することはないでしょう。

 

とはいえ、何の資料もなく通信制の学校に入学するのは

少し待ってください。

 

まずは、無料の資料を手に入れて、

あなたに合った学校かどうか確認してから決めましょう。

 

以下から簡単に資料請求ができますよ。

 

こちら動物看護士になるなら
ペット専門通信資格【日本ケンネルカレッジ】

動物看護師はやりがいのある魅力的な職業です

キーワードを含め紹介(右より画像)


家の犬が急に吐き出した・・・。

 

で、家族みんながパニックに。

そんなときに、動物看護師の資格があれば、

落ち着いてワンちゃんの対応ができます。

 

動物看護師の学校での学習というのは

ペットの体の構造に始まって、

病気のことを深く学んでいくからです。

 

たとえば、ワンちゃんが吐いているにしても、

動物看護師になることで、どうして吐いているのか?

その原因を突き止めて、適切な対処ができるようになります。

 

でもって、家族みんなにとってあなたは、

頼りになる存在になることでしょう。

 

もちろん、これは、一般に飼い主さんに対しても言えることで、

あなたの適切な対応で、たくさんの方に尊敬される人になるでしょう。

 

それが、動物看護師の魅力です。

 

もし、動物看護師のお仕事に興味があるなら、

一度、学校の資料を手にしてみましょう。

 

資料請求は以下からできます。

 

こちら動物看護士になるなら
ペット専門通信資格【日本ケンネルカレッジ】

動物看護師の職業で食べていけるか?

よく、動物看護師の給料が安いから食べていけないという、

すごく残念なお話しを聞くことがあります。

 

でも、それって真実でしょうか?

 

どういうことかというと、

単純に生活するために必要なお金以外の出費を

しすぎている可能性もあるからです。

 

たとえば、現在の月収が15万円だったとして

支出が14万円でなんとか食べていけてたとしましょう。

 

そんな方が、月収が45万円と、以前の収入の3倍になったら

支出も42万円と3倍になることが多いんです。

 

そうなんです。多くの方が、収入が増えたら、支出もそれにつられて高くなる。

 

だから、生活の質を落として、月収15万円に戻れないんです。

 

でも、動物看護師さんの月収の平均である15万円でも

支出を減らせば十分生活できるでしょう。

 

たとえば、携帯を解約する。家賃も低いところに引っ越す。

 

そういうと、「そんなんできません!」って言います。

 

でも、そんなことができなかったら、

他の企業で働いてても、いきなりリストラされたら

一貫の終わりでしょう。

 

そうならないためにも、無駄な支出を減らす訓練をしておくべきです。

 

結論としては、動物看護師さんの月収が15万円くらいなら

支出を減らせば十分に食べていけるでしょう。

Copyright ©動物看護師に仕事はすごく魅力がありますAll rights reserved